レクサスISを下取りに出す

 私は今年の秋に車を乗り換えました。購入したのは「レクサスGS350Fsport」です。今まで乗っていたのは「レクサスIS250」でこの車を下取りに出しました。

 IS250は約4年前に新車で購入しました。価格は約550万円とかなり高価な買い物でした。ISは以前から気になっていた車で購入したときはうれしくてたまりませんでした。ボディカラーは人気の「ホワイトパール」でこの色が下取り額も一番高いといわれました。

 このISには4年で約28000km走行しました。この間故障は全くなく本当にいい車でした。ISは日本車離れしたスポーティなセダンです。サスペンションは硬めでコーナーをスイスイとクリアしていくのは運転していて本当に気持ちよかったです。私は車好きなので洗車はこまめに行い傷などもほとんどなく丁寧に乗っていました。

 しかしたまたまセールスにGSを試乗するよう勧められたので、乗ってみるとIS以上にスポーティに走るので驚きました。エンジンが3.5リッターなのでパワーもものすごくあり、欲しくなってしまいました。スタイルはISの方が好きなんですが、思い切って乗り換えを決意しました。

 提示された下取り額は270万円でした。車は3年で半値になるといわれているのでまずまずいい値段なんじゃないかと思います。でもこの価格にはGSの値引き分も含まれています。レクサスは値引きしないので下取り価格に上乗せするんです。ですから買い取り専門店で査定してもらったところどの店でも255〜260万円でした。

 

 ISは中古車市場で結構人気があるらしく店頭に並べるとすぐに引き合いがあるとセールスマンは言っていました。また私が乗っていた先代のISには2.5リッターと3.5リッターがあります。3.5リッターは新車で購入すると2.5リッターよりも約90万円高くなります。でも下取り額は2.5リッターとほとんど変わりません。それだけ3.5リッターは人気がないということです。それを考えると2.5リッターの方がかなりお買い得だと思います。(30代会社員)



<<前のページへ